個別エピソード「ジミン編」です。

韓国のネット上やSNSに転がっているJIMINネタを拾い集めてきました。
中にはガセネタもあるかもしれないので、適当に読んで下さい。

スポンサーリンク

意外と(?)繊細なジミン

初めて事務所に入ってきた時、J-HOPEがダンスを凄く上手に踊っているのを見て自信を失った。
練習中も、J-HOPEには出来る振り付けが、自分には出来ない、とトイレで泣いていたジミン。

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ジミンは寝る時に口うるさいらしい。
「寝ながら下に足を下ろすな」「人が寝てる時に起こさないでね」「自分の場所で寝ろ」「寝る時に枕を投げるな」「イビキをかくな」「僕のベッドから降りてきて下さい」などなど・・・
寝る時は、メンバー達にコレしか言わない。

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ユンギとジミニが楽屋でスマホをいじっていた時の事。
ジニミはソファーに座ってスマホを見ていて、ユンギはジミニの肩に頭をもたれながらスマホをいじっていた。
そして、あるコーディネーターが来て冗談で「2人は付き合ってるの?」って聞いたら、ユンギが凄く無関心な感じで「ジミニは僕の物ですよ」と言ったら、ジミニは声を出さずに笑っていたらしい。

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ジミンが考える防弾少年団は?という質問の答え。

ジョングク=繋がれていない犬
V=手綱から解放された子馬
レプモン=ライオン。捕まえても壊してまた逃げていくライオン
シュガ=そのライオンのトレーナー
ジン=おばあちゃん
J-HOPE=二番目のおばあちゃん

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

「好きな人と映画を見に行く時に、自分はすでに見た事のある映画を相手が見たいと言ったらどうする?」の質問に
ジミン「何も言わずに見ます」

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ファンミーティング(誕生日パーティー)で
ジミン:(手紙を読みながら嗚咽。そして時間が延びる・・・)
ユンギ:一度や二度なら感動できるけど、それ以上は厳しいよ。
ジミン:(さらに嗚咽。)

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

アユクデ(アイドル陸上大会)のアーチェリーの弓の長さは173cm=ジミンの身長

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ジミンから見た日本人ファンはちょっと落ち着いた雰囲気があって、もう少し声を出してくれたら嬉しいんだけど…という感じらしい。

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ジミンが思う「危険な男ランキング」は?
1位=ジョングク、レプモン
3位=ジミン、J-HOPE
5位=シュガ、ジン
7位=V
ジミンがVを見て「お前は片目ですべてをノックダウンさせるから最下位なんだ、ごめん」と言うと、Vは「最下位だけど気分は悪く無い」と。

これは7位が1番危険な男ってことなのかな??

スポンサーリンク

こんなラブシーンを体験したい

映画等で自分も体験してみたいラブシーンは?
「恋愛はずいぶん昔の話だから、記憶がぼんやりとしていて覚えてなけど、夕暮れ時に手を繋いでくだらない話をしたい」

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ジミンは、好きな人が出来たら必ず自分から告白をしたいと言っていた。
告白チャンスの為に(好きな人と)一緒の空間にいようとするらしい。
もし告白して振られても、そういう運命だったと結果を受け入れるんだって。

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

成長期(背の延びる時期)が終わってしまって悲しげなシュガ&ジミンですが・・・。
現在のジミンは背が高い様に錯覚することもあるでしょう?
あれは・・・すべて・・・カルチャンです(笑)
実際はシュガよりも小さいんです。

※カルチャン(깔창)とは・・・背が高く見える魔法の中敷きの事です。かなり分厚い中敷き…というよりも、上げ底?

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

ジミンは女性を誘惑するのが好きらしいが、すべて振られているらしい(テヒョン情報)