防弾少年団メンバーが1人1部屋を使えるようになっても、あえてジミンとホソクは2人で1つの部屋を使っていました。
その理由は...

ジミンとホソクがルームメイトな理由

防弾少年団メンバーは、現在それぞれに自分の家を購入していますが、共同で生活していた宿舎もキープしているみたいです。
今の部屋割りは分からないけど、2019年の時点まではジミンとホソクだけが2人で部屋を使っていました。
(他は各1人部屋)

BTSメンバーは、最初7人で1つの部屋を使っていました。
しかし、人気が大きくなるとともに宿舎がどんどん大きくなり、最終的には1人1部屋を使えるようになりました。

なのに、あえてジミンとホソクは2人で1つの部屋を使ってたんです。
2019年の時点で、ジミンとホソクはルームメイトになって7年目でした。

なぜ2人だけが一緒に部屋を使うのか?
というと、ジミンが寂しがり屋で1人部屋を嫌がるからです。

ジミンは前からよく「1人だと寂しい」とインタビューに答えてました。
ホソクは寂しがり屋のジミンを思って、いつもルームメイトになってるみたいです。
さすが希望担当( TДT)

以下、「Bring The Soul」でのホソクの発言

何しろジミンは僕と一緒にいるのが好きみたいだから。
以前に本人がそう言ってたんです。
「ヒョン、僕はヒョンとルームメイトですごく良かったと思う、自分1人だけだったらすごく寂しかったと思う」って。
そんなことを聞いたから、ジミンとはずっとルームメイトでいてあげないと思うんです。

ルームメイトエピソード

ジミンとホソクのルームメイトエピソード

スポンサーリンク

写真

なぜかジミンのベッド側には、ホソクの写真(プレミアムフォト)が飾られていた。
そして、ホソクのベッド側にはジミンの写真が飾られている。

おしゃべり

眠る前に2人でたわいもない話をするのが楽しいらしい

電気は消す派

ホソクは寝る時に電気を消さないと嫌がる

ストレス

ホソクはジミンが部屋を散らかすのがストレス

そういえばRUN BTS!の陶芸回で、ホソクが「ジミン!掃除しろ!」なんて言いながら土にパンチしてましたね。
とても楽しそうでした(笑)

スポンサーリンク