BTSメンバーのエピソード、V(テヒョン)編です。

韓国のネット上やSNSに転がっているネタを拾い集めてきました。
中にはガセネタもあるかもしれないので、適当に読んで下さい。

テテのエピソード

スポンサーリンク

ラブ寸劇

ジョングクとテテの2人は、よくコントをしてるのは知ってると思うけど、その内容はだいたい恋人同士!
2人で見つめ合いながらカップル劇をやってるらしい。

Vの考えるBTS

Vが考える防弾少年団は?

ラプモン=ただのお兄ちゃん
ジン=日常がお母さん
ユンギ=物を良く直すお父さん
ホソク=口が休むことないお姉ちゃん
ジミン=いたずらがハンパない弟
ジョングク=いたずらがハンパない弟

妹に紹介したいのは

(妹に紹介して欲しいメンバーは?)

テヒョン:パンシヒョクPD

奢って

ユンギ:下の弟たちにご飯を奢ってあげてるから、お金がたくさん出て行っちゃうよ
テヒョン:(ふくれっ面で)いったい誰のこと?僕は奢ってもらった事ないのに

第一印象

テヒョンが始めて宿所に来た時。
メンバーに挨拶もせずに宿所の見学だけをしたため、第一印象が悪かったメンバーの1位に選ばれてしまった。
なのに、1位になれて嬉しいと言っていた。

ブヒブヒ

Vが練習生として初めて入って来た日の事。
周囲の練習生がいたずらで、
「ちょっとしたら練習生の1番年上の先輩が来るから、ブビブビしたら好かれるよ!」
と言ったら、本当にそれを信じてジンが来るや否やブビブビしたらしい(笑)
初対面の知らない子に急にブヒブヒされたジンは、ただただ困惑。

ブビブビ=クラブで男女が体を密着して踊るダンス

テテの好奇心

テヒョンは、とりあえず色々な事に手を出して試してみる。
そして思う様にいかないなと思ったら、そのままやらないスタイルだ。

妄想

テヒョンはよく、自分がアイアンマンになる事を想像している

メンバーへの感謝

テヒョンは、防弾メンバーたちのおかげで今の自分の姿があると言っている。
RMは音楽を導いてくれて、J-HOPEとJIMINのおかげでダンスに興味が沸いたと言う。

つれシャワー

Vはメンバー達がシャワーに行く時に、よく「一緒にシャワー浴びよう」と言う。

サイン会エピソード

サイン会やファンミーティングでのエピソード

自分の外見

(イルサンでのサイン会)
テヒョンにポストイットで「メンバーの中でテヒョンのルックスは何位?」との質問をすると、ためらうことなく「1位」という答えを書いた。

こっち見て!

ARMY:テヒョン!
テテ:テヒョン!って呼び捨てにするな!テヒョン!って呼んでおいて、コレ(写真を撮るポーズ)するだけじゃないか!僕は見ないからね!

と言いながらもすでに視線はカメラへ(笑)

素直に受け取るテテ

ジミンがARMYたちに「俺らかっこいいだろ?」と質問する度に、ARMYたちは「はい!!」と答えていた。
それを満足げに見ていたVは、凄く小さな声で「僕たち本当に格好良いんだなあ」と独り言を言っていた。

撮らせて

テヒョン:も〜写真を撮るのは止めて遊ぼう
ARMY:何して遊ぶの!
テヒョン:写真撮るんじゃなくて、何して遊ぼうか
ARMY:写真撮る遊びにしよう!
テヒョン:そうだね!
(しばらくして)
テヒョン:この遊びじゃなくて、他の事して遊ぼうよ!
ARMY:それじゃ、動画を撮る遊びをしよう!
テヒョン:・・・

セクシー?キュート?

ホソクに、セクシーなウィンクと可愛いウィンクを強要しているARMYを見ていたテヒョン。
その子がテヒョンの順番になって来た時。

テヒョン:それでセクシーなのが好きなの?可愛いのが好きなの?
ARMY:私の好みはキムテヒョンだけど?(笑)
テヒョン:(ニヤつきながら)僕は気前がいいよ〜?

(釜山のサイン会)

ARMY:オッパは、赤が似合う女性が好きですか?黒が似合う女性が好きですか?黄色が似合う女性が好きですか?
テヒョン:う〜ん・・・黒です

ファンデだよ!

(ファンデを塗って行ったんだけど、頬が白く浮いていたファンに向かって)

テヒョン:お?モチ食った?ここに小麦粉が付いてるよ!餅食べたでしょ!
ARMY:(爆笑)はい

蚊の気持ちが分かるテテ

ARMY:オッパ、ここ蚊、蚊!!
テテ:助けてください!!

メンバー別エピソード集リンク

スポンサーリンク