BTSのエピソード集【第5弾】です。

韓国のネット上やSNSに転がっているBTSエピソードネタを拾い集めてきました。
中にはガセネタもあるかもしれないので、適当に読んで下さい。

BTSのエピソード5


SUGAのソロ曲裏話
2枚目のアルバム「WINGS」の、SUGAソロ曲は「so far away」が候補曲だった。
しかし、他の収録曲とのバランスを考えて「First Love」を入れる事になった。
良く聴くと、この二曲のメインラインは同じで、「First Love」のバックグラウンドに集中すると「so far away」のメロディーがピアノで演奏されている。

後に、2017 BTS Festaでジン、ジョングクと一緒に「so far away」を公開した。
トラック自体が統合されている形式で、後半のジョングクの歌詞の中に'First Love'が出てくる。

ちなみに、ガイド録音(仮歌の事かな)はジミンだった。

メンバーの作業室&作業室の名前

SUGAの作業室
Genius Lab (Recording Engineer - Agust D @Genius Lab)


RMの作業室
Mon Studio (Recording Engineer - RM @Mon Studio)

画像引用元:blog.naver.com

ジョングクの作業室
Golden Closet (Vocal Arrangement by정국 @ Golden Closet)

J-HOPEの作業室
Hope World


ジミンの習い事
ジミンは幼い頃に、剣道を7〜8年くらいやっていた。
テコンドーも黒帯だった。
(グクもテコンドーをやってたよね!?)

ジミンの握力
ジミンは、指ではじくだけでクルミを割る事が出来る。
そのせいか、メンバー同士の罰ゲームではジミンがデコピンする事が多い。
ちなみに、1番握力が強いのはVらしい。
テコンドー黒帯の実力!?

テヒョンを隠していた理由
デビュー前に、Vのビジュアル・声・才能などが非常に高かったため、他の事務所に持っていかれる事を心配してデビューするまで非公開メンバーとされていたらしい。

テテの憧れ
Vはタイタニックの様なロマンチックなスキンシップに憧れているらしい。
それで、以前に船に乗った時、タイタニックのポーズをジミンと一緒にしていた。

ユンギと実兄
ユンギは幼い頃からお兄さんと髪の毛のつかみ合いをしながらケンカしていた。
兄が自分の服を着ていく事を心底嫌がっていたらしい。
それである日、兄がユンギの服を持っていこうとするので「何で持ってくの?」みたいに聞いたら、逆ギレされて兄に怒られて殴られたらしい。

ホビの英語力
J-HOPEは、海外でルームサービスを頼んだんだけど、英語が出来なくて韓国語で注文したw
ところが従業員達がたくみに解釈してちゃんと持って来てくれた事に驚いたらしい。

ホビから見たジミン
J-HOPEが考えるジミンは、「末っ子気質があって甘えん坊で愛嬌満点で可愛らしくて・・・」と答えていた。
ついでに「ジミン本人は言いにくいだろうから俺が言ってやった」とも。

ホソクの思う「自分が1番セクシーな部分」は?
J-HOPE「屁をこく時」

元々ホビはボーカルだった
ホビは元々ボーカルとダンスのポジションだったという。
防弾少年団というグループのコンセプトが、ラッパーグループからアイドルグループに変更し、ラッパーの練習生が大量に脱退してしまったため、既存のポジションを変更してラッパーへと変更した。

四次元キムテヒョン
メンバー達は、テヒョンの四次元的な性格(不思議ちゃん)を、そういうコンセプトなんだと思っていたらしい。
ジョングクは、そんなVを見て「何も考えていない時の姿が美しい」とも言っていた。

スポンサーリンク

BTSエピソード集のリンク

BTSのエピソード集
★BTSエピソードその1
★BTSエピソードその2
★BTSエピソードその3
★BTSエピソードその4
★BTSエピソードその5このページです
★BTSエピソードその6
★BTSエピソードその7
★BTSエピソードその8
★BTSエピソードサイン会編

メンバー別エピソード集
JINエピソード
SUGAエピソード(サイン会編)
RMエピソード
JIMINエピソード
Vエピソード
Vエピソード(サイン会編)
Jungkookエピソード