BTSのお父さん役(おじいちゃん?)ミン・ユンギのプロフィールです。
SUGAは、スガではなくシュガと読みますよ。

基本的にはいつも無愛想なシュガですが、たまに見せてくれる笑顔にコロリとやられてしまう女子多数。
シュガの笑顔を見ると何だか得した気分になれます。

シュガの基本情報

芸名:SUGA(シュガ)
本名:ミン・ユンギ

メンバーからは「ユンギヒョン」「シュガヒョン」などと呼ばれる事が多いです。(ジンは「ユンギ」と呼んでいる)

ポジション:リードラッパー
BTSは、とにかくラップの実力が高いグループなので、当然シュガのラップも凄いです。
特にテテはシュガのラップが大好きで憧れている。

特徴:色白でツンデレな天才

スポンサーリンク

さらに詳しいプロフィール


漢字表記:閔玧其
ハングル:민윤기
英語表記:Min Yoon-gi

生年月日:1993年3月9日
星座:魚座
干支:酉(とり)年
血液型:O型
身長:173.8cm
体重:60kg
足のサイズ:26.5cm

ジミンとの身長差は2ミリw

家族構成:両親、兄(89年生まれ)
宗教:無宗教
学歴:テジョン小学校→観音(クァヌン)中学校→江北(カンブク)高等学校→狎鴎亭(アックジョン)高等学校→グローバルサイバー大学
出身:大邱広域市

普段はほぼ標準語だけど、興奮すると大邱の方言が出てしまうらしい。

デビューのきっかけ:全国ラップオーディションで2位になり事務所と契約(当時18歳)
練習生だった期間:2010年11月から約3年間

ロールモデル:カニエウエスト、ルーペ・フィアスコ、リル・ウェイン、Hit-Boy

座右の銘:I don’t give a shit
(意味は「関係ない」「知らん」「どうでもいいよ」「かまわないよ」って感じの意味らしいよ。)

BT21のキャラクター:SHOOKY(シューキー)

シューキーはクッキー。(うさぎじゃなくて食べる方の)
牛乳がかかると溶けてしまうので牛乳を恐れている。
BT21の中では一番小さいキャラクター。

好きな○○

特技
バスケ、ピアノ

趣味
横になる、スピーカーを検索、IKEAのカタログを見る、写真を撮る

好きな物
くまモン、カメラ、機械(電子製品)、アクセサリー

好きな色
黒、白

好きな食べ物
韓国料理、肉

愛犬の名前
ホーリー

理想のタイプ
音楽とヒップホップが好きな子。性格がいい人。

好きなファッションアイテム
革製品とアクセサリー

好きな映画
インセプション

好きなスポーツ
バスケットボール

好きな科目
体育、コンピューター
嫌いな科目は、数学と音楽!(今やってる音楽と学校の授業の音楽とは違うもんね。)

スポンサーリンク

SUGAの特徴


お父さん担当
ジンがお母さん担当と言われていて、よくメンバー達に料理をふるまっていたが、シュガはお父さん担当と言われていた。
お父さんの役割は、主に電球の取り替えや壊れた物の修理など(日曜大工)。

色白
とにかく色白で、もちろんBTS内でも1番の色白です。(2番目の色白はジミンだけど、越えられない壁がある)
シュガという芸名の由来も、砂糖レベルの色の白さかららしいです。
(テレビ番組で芸名の由来を聞かれた時は「バスケでシューティングガードだったから、シュガ」と本人は答えていましたが。)

無気力
基本的に無気力で、寝ている事が多い。(でも、ファンの前では明るい笑顔を見せる様に頑張っている)
好き嫌いがハッキリしていて、イヤな事や関心の無い事には全く無関心。
あまりにも無気力な姿を良く見せるので、シュプ気力(シュガ+無気力の意味)というあだ名もついている。

ツンデレ
無愛想で他人に関心が無いようにも見えて面倒見が良かったり、無気力そうに見えて情熱的だったり、面倒くさそうにしているけど可愛げもある。まるで猫の様な性格だな^^
SNSでは、(語尾にシュプをつけたりして)茶目っ気のあるツイートを度々している。

プロデューサー
13歳の頃からMIDIで音楽作りを始め、デビュー前はアンダーグラウンドでglossという名前で、プロデュース活動などをしていた。
元々ビッグヒットには、プロデューサーになろうと思って入社した。
現在では、いくつかのBTS楽曲のプロデュースをしている。

バスケ
ユンギといえばバスケ。
高校生時代はバスケ部員だった。
バスケの大会で何度も優勝していて、練習生時代も毎週日曜日にはバスケをしていた。
ポジションはポイントガードかシューティングガードで、足が早く、オフェンスよりもディフェンスが得意だった。
好きなバスケ選手は、元NBA選手のアレン・アイバーソン。

スポンサーリンク

SUGAの雑学


胎夢
カボチャが家を飛び越えてくる夢を母が見た

得意料理
ゴードン・ラムゼイスタイルのステーキ

バケットリストBest3
1.自分の家を建てる
2.個人の作業室を作る
3.世界旅行

インディー時代
アングラ時代は、音楽の収入では食事と交通費代を払うのも厳しかった。
スタジオのすぐ前にある食堂には、2000ウォン(約200円)のチャジャン麺があり、しばらく歩いた所にある食堂には1000ウォン(100円)のククスがあったのだが、ククスならバスに乗って家まで帰れたが、チャジャン麺を食べてしまうと家まで2時間の距離を歩かなければならなかったのでよく悩んだらしい。

Agust D
ソロ活動時の「Agust D」という名前は、D-Town SUGAを逆から読んだもの。
D-Townは、大邱(Daegu)のことで、アングラ時代のヒップホップグループ名でもある。

アルバイト
両親に頼るのがイヤで、たくさんのアルバイトをした経験がある。

ケガ
AgustD名義のミックステープ「The Last」の歌詞によると、デビュー前にバイクに乗って出前のアルバイトをしていた時に事故に合い、肩を怪我した事があるようだ。

歯茎
笑うと歯茎が見えるのがチャームポイントでもある。
普通は歯茎が見えるとマイナスな印象なんだけど、SUGAの歯茎は可愛いと評判。

MC
意外にも(?)司会・進行が上手なのでMCを任せられる事が多い。
BTSのMCと言えば、ユンギかジンですよね。

肩幅
小柄だけど、実はJINの次に肩幅が広いとの噂。

プロレス
小さい頃は、プロレスファンだった。

幼い頃の夢
建築設計士
BTSになっていなかったら何をしていた?(小さい頃の夢)

幼い頃好きだった漫画
スラムダンク

免許
車の免許は持っているが、ペーパードライバー。

もしも無人島で3年間生活をしなければならないとしたら、誰を連れて行く?
「奴隷ジミンを連れて行く。」と回答。
理由は、自分は口数が少ないし面白くもないけど、ジミンは気さくで頼もしいからだそうだ。

口が達者
良く言えば説得で、悪く言えば恐喝w。
実際にジョングクは、説得(恐喝?)されて、シュガからサイズの合わないパンツを買わされた事がある。

食べ物の好き嫌いが無い
何でも食べる(意外!)。
パクチーの様な好き嫌いが分かれるものも食べるし、海外へ行けばローカルフードもよく食べる。(ちなみに食担当のジンはパクチーが苦手)

ジャージ
初めて練習生として入った日に、RMとその他の練習生2人の計3名がアディダスの3本線ジャージ(それぞれ紺色・グリーン・ブラック)を着ていた。
それを見たシュガは、「自分もあれを買わなくては!」と思いブルーのジャージを購入した。

実兄
実の兄に、プゴク(干し明太)で足の裏を叩かれた事があるらしい(ぜんぜん痛く無さそうw)

終能試験
◎練習生時代、終能試験(センター試験)を受ける日に宿舎の弟メンバー達が弁当を作って来てくれた。
弁当のカバンには、メンバー達が書いた手紙まで入っていた。
実は試験に緊張していて一睡も出来なかったので、メンバー達が宿舎の食材でお弁当を用意しているのに気付いていたが、メンバー達が驚かない様にトイレにも行かずに寝たフリをしていたらしい。

クッパ料理屋
両親の為に、大邱にクッパ料理の店を設けた。
味も良くてなかなか評判の店だったが、 両親の健康上の問題で、店は他の人へ譲ったらしい。
店の場所は、ケミョン大学の近くにある「큰맘할매국밥집(クンマムハルメグッパチプ)」という店。