SEVENTEENメンバーの出身地を調べてみました。
実家の住所まで詳しく〜とかそーゆうんじゃないです。
だいたいこの辺の町で生まれ育ったのかな?みたいな感じです。

SEVENTEENメンバーの出身地一覧


エスクプス
テグ広域市(韓国)

ジョンハン
ソウル特別市(韓国)

ジョシュア
ロサンゼルス(アメリカ)

ジュン
深圳市(中国)

ホシ
京畿道ハナム市(韓国)

ウォヌ
慶尚南道チャンウォン市(韓国)

ウジ
プサン広域市(韓国)

ドギョム
ソウル特別市(韓国)

ミンギュ
京畿道アニャン市(韓国)

ミンハオ
鞍山市(中国)

スングァン
済州市(韓国)

バーノン
ニューヨーク(アメリカ)

ディノ
全羅北道イクサン市(韓国)

スポンサーリンク

エスクプス(スンチョル)


クプスは、中学2年歳の頃にプレディスに入社しましたが、高校はそのまま地元テグの大邱大辰高校へ進学します。
途中でソウル公演芸術高校へ転校して、ソウルでの生活を始めました。

出身地
大邱広域市達西区

テグは、韓国の東南部の内陸に位置する都市です。
7つの区と1つの郡がありますが、クプスはその中の達西区(タルソグ)の出身です。
達西区には、いくつかの公園や民俗村など割と観光スポットがあります。

E-Worldというテーマパーク内には、83タワー(大邱タワー)があって、展望台の利用ができるみたいです。

他にテグ出身のアイドルには、VIXXのHYUK(テグ市 東区)、BTSのV(テグ市 西区)、SUGA(テグ市 北区)などがいます。

ジョンハン


ジョンハンの通っていた牛耳(ウイ)小学校を調べてみたら、地下鉄4号線のスユ駅の近くだったので、そこらへん出身なのかな?
中学〜高校はソウルから少し離れた学校へ通っていたみたいです。

出身地
ソウル特別市江北区

私、むか〜し一度だけ観光をしにスユ駅に行った事があるんですが、今回調べるまでソウルじゃないと思ってました!
スユ駅周辺にはそこそこお店があったけど、ちょっと行くと山があるような所です。

江北区には、北漢山(プッカンサン)という割と大きい山があって、そこのふもとにある華渓寺(ファゲサ)というテンプルステイも出来るお寺があります。
私はスユ駅からバスに乗って行きましたが、今は華渓駅という新しい駅が出来たそうなので、もっと簡単に行けるみたいです。

他に江北区出身のアイドルには、NCTのチソンや、SHINHWAのシンヘソンなどがいます。

ジョシュア(ジス)


高校3年生になるまでロサンゼルスで生活していました。

出身地
アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルス


通っていた高校は、ロサンゼルスのダウンタウン・マグネッツ・ハイ・スクールという学校。
高校3年生の時に韓国へ渡りますが、高校を正式に卒業する前だったので、またアメリカに戻って試験を受けて卒業をしたそうです。(IDOL RADIOより)

一度もアメリカに行った事無いので、地図みてもサッパリ分かんないんですけど、場所を調べてみたらチャイナタウンの近くにある学校みたいですね。
アジア系の移民が多い町でもある様です。
昔好きだったベック(アメリカのミュージシャン)がロス出身で、「俺のいた町は、コリアン移民だらけの町で〜…」ってインタビューで話していた事を思い出しました。

他に、韓国で有名なカリフォルニア州出身の有名人には、1TYMデニーや、2PMニックンなどがいます。

ジュン


中国生まれの中国人であるジュンは、高校まで深圳(シンセン)市に住んでいました。
場所は香港のすぐ上(北)です。

出身地
中国広東省深圳市

深圳は中国第三の都市で、「中国のシリコンバレー」とも言われているテクノロジー都市です。
観光地と言うよりはビジネスで訪れる人が多い場所みたいですね。

ジュンは幼い頃から中国国内で芸能活動をしていて、韓国デビュー前に撮った地下鉄の広告映像が、まだ地下鉄駅で放送されているらしいです。(2017年の情報)
ジュンが住んでいた深圳市に開通した深圳地下鉄の映像で、中国ファンが実際にこの映像が流れているのを駅に見に行って確認したそうです。(深圳駅?)

ホシ(スニョン)


ソウルから東に20kmほどの場所にある河南市は、ソウルのベッドタウンとして有名です。(だいたいソウルのまわりにある京畿道の市はソウルのベッドタウンですが)

しかし、ホシが育ったのは河南市の隣に位置する南楊州(ナミャンジュ)市です。
生まれは河南市で、育ったのは南楊州市ということですね。

出身地
京畿道 河南市(生まれ)
京畿道 南楊州市(育ち)

本人がマソク(磨石)出身と発言していたし、卒業した小学校〜高校もマソクにあるようです。

南楊州市は、大きな川の流れる自然が溢れる都市です。
世界遺産にも登録されている城(南漢山城)や、史跡や自然公園など南楊州の自然を楽しみつつ観光できるスポットがいくつかあります。

他に、南楊州市出身のアイドルには、ユギョム(GOT7)やイェリ(Red Velvet)がいます。

ウォヌ


出身地
韓国 慶尚南道 昌原市 義昌区

昌原(チャンウォン)は、釜山の横に位置する都市です。
ウォヌは地元の高校へ通いますが、途中でソウルの芸術高校へ転校しました。
通っていた小学校〜高校の位置から、ウォヌの出身は八龍洞(パリョンドン)あたりじゃないかなと思います。

昌原は、計画都市(人工的に建設された都市)なので町並みがとても綺麗に整っています。
春には韓国最大の桜祭り(軍港祭り)が開催されます。

他に昌原市出身のアイドルには、パク・ジフンや、ジヌ(UP10TION)がいます。

ウジ(ジフン)


出身地
韓国 釜山広域市 水営区

ウジは、中学校を卒業するまでを釜山で過ごしました。

水営には、水営八道市場や広安里海水浴場など遊べるスポットが割とあります。

同じ事務所の先輩でもあるファンミニョン(NU’EST)も同じ水営区出身です。

ドギョム(ソクミン)


出身地
ソウル特別市 麻浦区(生まれ)
京畿道 龍仁市 水枝区(育ち)

生まれは麻浦(マッポ)区だけど、育ったのは京畿道の龍仁(ヨンイン)市です。
通っていた小学校〜高校は水枝区の新鳳洞(シンボンドン)にある様です。

龍仁市と言えば、韓国の夢の国「エバーランド」があります。
独特なライオンキャラクター(微妙です)が笑顔で迎えてくれます。

他に、水枝区出身のアイドルには、チャヌ(iKON)やT.O.P(BIGBANG)がいます。

ミンギュ


出身地
京畿道安養市

通っていた小学校〜中学校があるのは、東安(トンアン)区の富林洞(ブリムドン)です。
ミンギュは中学校までを地元の学校に進学して、高校はソウルにあるソウル放送高等学校に通いました。(スングァンとディノと同じ学校)

安養市はソウルに隣接した都市で、ソウルからは地下鉄1号線で安養駅まで行けます。
安養駅周辺はショッピングモールやバスターミナルなどがあって、賑やかです。

他に、安養市出身のアイドルにはジョンファ(EXID)がいます。

ディエイト(ミンハオ)


出身地
中国 遼寧省 鞍山市

鞍山市は、遼寧省の中南部にある鉄工業都市です。
観光スポットは、翡翠の仏像がある玉仏苑や、1000年の歴史を持つ湯崗子温泉があるみたいです。

高校は、鞍山市から約650km離れた北京にある北京国際芸術学校へ行ったようです。
650km…ということは、寮生活してたのかな?

スングァン


出身地
済州(チェジュ)市

済州島の済州市出身です。(済州島には、済州市と西帰浦市の2つの市がある)
中学校の途中までを済州島で過ごした後に、練習生生活を送るためソウルの中学へ転校しました。
済州島で通っていた学校があったのは、繁華街の近くですね。

済州島の観光スポットはたくさんありすぎて紹介できませんが、食べ物はおいしいし、海はキレイだし、人は親切だし…と、どこへ行っても楽しめる島です♪

他に、済州島出身のアイドルには、キム・ジナン(iKON)やチュハンニョン(THE BOYZ)がいます。

バーノン(ハンソル)


IDOL RADIOにて「ニューヨーク生まれだけど、幼い頃に韓国に来て育ったので、韓国人だと思っていただいて結構です。」と発言していました。
5歳の時に韓国へ来たらしいなので、ほぼ韓国で育っています。

出身地
アメリカ ニューヨーク(生まれ)
韓国 ソウル特別市 麻浦区(育ち)

「ニューヨーク生まれの弘大通り育ち」という本人の発言から、麻浦(マポ)区の弘大あたりに住んでたんじゃないかな?と思います。
ちなみに、通っていた中学校は地下鉄新村駅のすぐ近くです。

このエリアには、大学が多いので学生が多く住んでいます。
学生向けの安くて賑やかなお店がたくさんあるので、ブラブラ歩くだけでも楽しめるエリアです。

ちなみに、中学生の頃に仁川市へ引越しているので、現在家族は仁川に住んでいるらしいです。

他に、麻浦区出身のアイドルにはSE7EN、ピオとジコ(Block B)がいます。

ディノ(チャニ)


出身地
全羅北道 益山市

益山(イクサン)市は、全羅北道の西北部に位置する市です。
ディノは中学校の頃に地元の学校から、ソウルの学校へ転校しています。

益山市は、7世紀に百済の武汪が建立した「弥勒寺石塔」が有名です。

他に、益山市出身のアイドルにはシウ(TRCNG)がいます。