スンユンの飼っている愛犬はプードルで、名前はトルです。
スペルはTHORで、トルです。
マーベルヒーローのTHOR(日本語読みではソー)から取っています。

トルを飼う事になったきっかけ

スンユンは、2017年12月の初め頃に、子犬工場で安楽死寸前だったトイプードルを引き取りました。
(子犬工場というのは、捨てられた犬が収容される場所…日本の保健所や動物愛護センターみたいな所で、引き取り手が見つからずに、一定期間を超えると殺処分されてしまいます。)

元々スンユンは、ペットを飼いたいと言う気持ちはあったんだけど、ペットショップにお金を出して動物を買う事に疑問があり、同時に、忙しい生活をしている中で、最後まで責任を持って飼えるのだろうか?と悩んでいたそうです。
そんな事を考えていたスンユンは、自然と捨て犬に関心が行く様になりました。
そんな時に、トルが運命の様に目に入って来たそうです。

元々トルは、捨てられた動物を救助する個人活動家によって、11月に救助され、病院で治療を受ける過程等をSNSで伝えられて来た。
その個人活動家のインスタグラムに、12月3日「トルをWINNERのカン・スンユンさんが引き取ってくれる事になりました」と載せられました。


養子確定
トル犬生は今から花道予約です。
WINNERのカン・スンユンさんが引き取ってくれる事になりました。
今後もトルをよろしくお願いします。
皮膚病の治療が終わったら連れて行かれるそうです。
トルおめでとう。

#プードルトル#プードル臨時保護#プードル養子#ウィナー#カンスンユウ#買わずに養子にしてください#捨て犬養子#一生家族

(あ、トルという名前は、スンユンがつけたんじゃないんですね。)
トルは、皮膚病を持っていて、しかも生まれてから5〜6ヶ月の子犬だったそうです。

スンユンがトルを飼う事にした最大の理由は寂しさや孤独もあるけれど、自分である程度の責任を取れる準備ができたからだそうです。
同時に、ファン達に向けて「犬を飼う事を簡単に考えて、ペットショップで買わない様にして欲しい」とお願いもしていました。
動物を飼う事を簡単に考えて、責任を取れない人達が多くなると、子犬工場が出来てしまうので、慎重に考えて欲しいとの事です。

スポンサーリンク

インスタに登場するトル


こんにちは、トルだわん。
#これより百万倍カッコいいんだけど
#この野郎
#格好悪く写真を撮らないでよ
#はいこれが最善です(T_T)

2017年12月12日の投稿です。

これが、スンユンのインスタ初登場かな?


キョトン
#これはそれなり
#だけど
#実物に近い
#実物はもっと格好いい

2017年12月15日の投稿です。

トルが可愛くて仕方ないんですね〜。


パパの膝の上で
2017年12月16日の投稿です。

トルも可愛いけど、パパのお膝(太もも?)〜(○///艸///) トル、代わって〜

2018年1月5日の投稿です。
オットゥとトルを抱っこするスンフン。
思ったよりもトルが大きい!


癒し…
#パパお誕生日おめでとう
#叔父さんもおめでとう

2018年1月21日の投稿です。

パパ(スンユン)の誕生日ですね。
叔父さんはスンフンの事でしょう。
このタグをスンユンが自分で書いていると思うと笑えるw


明け方にパパが支度をしているのを見て、きょとんとしているのが凄く可愛くて撮ってしまった..おばちゃん(お手伝いさんかな?)と家でお留守番しててね。パパはちょっと行ってくるよ。
2018年3月20日の投稿。


今日はパパの作業室について来ました。
#格好良く見える角度

2018年3月29日の投稿。

この他にも、愛犬トルの写真は、スンユンのインスタにたくさん載っています^^