BIGBANGでペットを飼っていると言えば、やっぱりジヨンのガホが有名ですが、実は他のメンバーたちもペットを飼っています。

BIGBANGメンバーが飼っているペット

G-DRAGON
ジヨンは犬2匹(ガホとジェリー)と猫二匹と、イ・スンヒョンを飼っています。(正確には猫はお姉さんが飼っている。)

【関連記事】
愛犬ガホとの出会いから別れまで
GDと猫ちゃん

SOL
ヨンベはボスという犬を飼っていたけど、2013年にこの世を去りました・・・
その後はホミという犬を飼っています。

T.O.P
タプもチャーリーという犬を15年間飼っていましたが、昨年この世を去りましたね。
よくTOPがステージで持ち歩いてる杖の様なものは犬の顔がモデルになってるんだけど、それがチャーリーの顔です。

スポンサーリンク

テヤンの愛犬

▼子犬の頃のボス

テヤンの飼っていたボスについて
犬種:ボストンテリア
性別:オス
まさか・・ボストンテリアだから名前はボス!?


GDのガホと、テヤンのボスです。

GD同様に、テヤン君もボスをとっても可愛がっていて、一緒に散歩に行く姿が印象的でした。
赤ちゃんの頃から約5年間一緒にいたみたいですね。

今はイングリッシュブルドッグのホミを家族で飼っているみたいなのですが、なんと行方不明になってしまったそうです。
テヤンのお兄さんのインスタに、今年の7月頃「お願いします。僕たちのホミを探してください。」というタイトルで投稿されました。

なんと、誰かに連れ去られたようなのです・・・。
目撃情報もあったみたいなので、見つかるかな?と思ったんだけど、いまだに見つかっていないようです。


お兄さん、ボス&ホミに会いたがっています。

TOP家族が15年間育てていたチャーリー


画像引用元:ラニドットコム(韓国語)

チャーリーは、TOP君が14歳の頃から15年間も飼っていたんだそうです。

で、ステージで持っている杖みたいなのがコレです。
このスティックの上の部分についている犬の顔が、愛犬チャーリーの顔です。