2008年の古いインタビュー記事から・・

BIGBANGメンバー達は、トップスターではなく、近所の友達のような気さくな感じでインタビューに答えていた様です。
冗談やギャグを交えて話していたけど、自分たちの音楽についての話になると、とても真剣に話し始めた、との事です。

ダジャレのレベルが低すぎるメンバーw

インタビュアー:今日は寒いでしょ!?

TOP:すごく寒いです。個人的に寒いの凄く嫌いなんです。冬はちゃんと動けないし、つります。←足がつるとかの「つる」

インタビュアー:「今年の歌手賞」受賞おめでとう。東方神起やワンダーガールズと(色々な)賞を分け合って、ちょっと残念じゃない?

BIGBANG:全然!!僕たちは何ていうか・・感謝するだけですよ。
2年間ずっとアルバムを出しながら、たくさんの方達が僕らの音楽を好んでくれてるじゃないですけ。
こうやってアルバムを出す事が出来るって事が、ありがたい事だと思います。

インタビュアー:年末まで授賞式とか大きなステージがあるみたいだけど、他のステージとはちょっと違う感じでしょ?

G-DRAGON:ワクワクします。朝から気分も良いし。たくさんのアーティスト達が来て楽しむ感じの雰囲気がイイ感じです。

インタビュアー:他にも受賞したい賞とか無いんですか?

G-DRAGON:スンリミプサン(サンは賞の事。ミプサンは憎らしい顔つきという意味。スンリの憎たらしい顔っていうダジャレ?)←メンバー全員シーン・・

V.I.:僕は「ヤマモトさん」(ヤマモト賞ってこと)ははは〜←メンバーあきれる

インタビュアー:こういう風に、マスコミのインタビューに答えたりする事にうんざりしない?似た様な質問ばっかりされるでしょ?

SOL:同じ様な事を質問されるのは面白くはないけれど・・それも、こうやって変えていく事もできるし、こうやって話をする機会はあまり無いから新鮮でもあります。

インタビュアー:自分たちの記事が出たらちゃんと見るの?

SOL:はい。インターネットで見ます。自分が発言した意図とは少し違った感じで出る事もあったりするしね。

インタビュアー:最近は広告業界でも「BIGBANG天下」じゃないですか。他にやりたい広告とか無いの?

V.I.:広告はたくさんやりたいですよ(笑)やりたいのがたくさんありすぎて・・(しばらく考えて)TOP兄さんが珈琲の広告「TOP」をやりたいって。名前とピッタリじゃないですか。TOP!トップ!←マキシムのT.O.P(ティーオーピー)っていう珈琲の事かな??

TOP:雰囲気のある珈琲の広告は好きですね。

インタビュアー:最近は「景気が悪い」って言われてるけど、実感することはある?

V.I.:はい!非常に実感してますよ。そうは思わなかったんだけど、海外で活動をしてて、日本にいる時に韓国経済は最悪だって聞いたんですよ。
為替ルートも高いし。僕たちが一生懸命やって日本円をたくさん稼いで、少しは助けにならないかな〜って考えてみたりもしました。

dondob

インタビューはまだ続きます。

sponsored link