SMエンターテイメントからデビューしたアイドルグループは、人気が出てくると事務所との契約関係で揉めて、メンバーが別々に活動することになりますが(笑)、その元祖がH.O.T(エイチオーティー)です。
当時は、韓国のSMAPと呼ばれていたとかいないとか。

本当に大人気のアイドルグループで、韓国以外のアジアでも大人気でした。
実は何度か来日してファンミーティングしたり、日韓合同で映画作ったりしてましたが、まだ当時の日本には韓流なるブームが来ていなかったため、日本国内で注目されることは、ほとんどありませんでした。
(その日韓合同で作った映画「Age of Peace」の監督が、今では超有名人な山崎貴監督です。なぜか山崎監督の経歴には、この時の映画の事が書かれていないけどw)

スポンサーリンク

H.O.T.の簡単なプロフィール


H.O.T.(エイチオティ)

1996年9月7日に、SMエンターテインメントから、アルバム「We Hate All Kinds Of Violence」デビューした、韓国の5人組の男性アイドルグループ。
デビューとともに、韓国に大ブームを引き起こした伝説のアイドルグループ。
2001年5月に解散。(2018年2月に再結合した。)

私の思う、メンバーたちの特徴↓
ヒジュン=賑やか。盛り上げ役。
カンタ=ちょっとナルシスト。
トニー=程よく明るい。
ウヒョク=クール。
ジェウォン=大人しい。

↓↓↓各メンバーのプロフィールと詳しい特徴↓↓↓

スポンサーリンク

ムン・ヒジュン

(もちろん)左がヒジュンで、右がトニ
ムン・ヒジュン(文熙畯)
リーダー、サブボーカル、リードダンサー
誕生日:1978年3月14日
宗教:仏教
備考:え?アイドルなの?と思うかもしれないけど、こう見えてグループ内で1番の人気者。実はおばあちゃんが日本人。

彼は愛嬌のあるムードメーカーで、いたずら好きな性格でした。
しかし、ソロ活動をするようになってからは、口数が減ってきたようです。
音楽のジャンルがロックなこともあって、若干カリスマ的な姿を見せてくれる様です。

H.O.T.メンバーの中では、1番ファンを大事にしていたと思います。
もちろん5人ともファンを大事にしていましたが、特にヒジュンはファンを大切にする気持ちをよく表現していました。

【追記】
ムン・ヒジュンは、13歳年下の現役アイドルCRAYON POPのソユルと結婚しました。
H.O.Tメンバーの中では初めての既婚となり、国内のアイドル夫婦は彼らが初めてになる。
とのことです。

え?ヒジュンさんも現役アイドルだったの?

カンタ

カンタ(本名はアン・チリョン/安七炫)
メインボーカル
誕生日:1979年10月10日
備考:ちょっと(かなり?)ナルシスト系のカンタ。黒髪と独特のアジアンアイドルな髪型が似合っていました。

H.O.T.時代のカンタは、繊細だった事を覚えています。
心が弱くて、よく泣いたりしていました。
何かの賞を受賞したら泣いて・・感動した時も泣いて・・。
H.O.T.5集の頃のゲリラコンサートのときの映像を見ればわかるでしょう。

しかし、カンタがソロ活動を初めて以降に泣いている姿を見た事がありますか?
ソロ活動を始めてから、かなり強くなったというか・・
ともかく、格好良いです^^

トニー・アン

トニー・アン(本名はアン・スンホ/安勝浩)
サブボーカル、サブラッパー
誕生日:1978年6月7日
宗教:クリスチャン
出身:ソウル特別市(その後家族でアメリカに移住→韓国に戻って来てデビュー)
身長:173cm
体重:59kg
血液型:O型
学歴:東国大学校大学院舞台演出専攻、東国大学校演劇映画科、セリトス高校
備考:当時は、ちょっと堂本剛に似てると思ってたんだけど、最近の写真見るとそうでもないな。
現在は、自身の所属事務所でもあるTNエンターテインメント代表取締役。

トニーは小学生の頃、家族とともにアメリカへ移住しています。
可愛くて貴公子のような外見と、和やかで礼儀正しい性格から、女性ファンの人気は1番だったと、以前にカンタがラジオで言っていました。

とにかく可愛らしいイメージです。
多くのトニーファンたちは、彼を可愛いと思っていたでしょう。

H.O.T.時代はヒジュンと1番親しかった様です。
2人でよくいたずらしたりして遊んでいたと、ヒジュンが何かの番組で言ってました。

チャン・ウヒョク

チャン・ウヒョク(張佑赫)
メインラッパー、メインダンサー
誕生日:1978年5月8日
宗教:仏教
備考:ハッキリ言って歌はイマイチだけど、ダンスは超うまい!顔もキレイです。

まず、チャン・ウヒョクと言えば「カリスマ」という単語が真っ先に思い浮かびます。
口数が多い方ではないので、H.O.T.時代は色々な誤解をされたと聞きました。
しかし、JTLとしての活動を始めた頃から口数が増えてきたみたいです。

そして、何よりもダンスがかなり上手です。
ウヒョクの踊る姿に惚れて、ファンになった人はかなり多いと思います。
ダンスアカデミーを運営する程、ダンスに対する愛情が深い人です。

顎のラインが芸術的です。体のラインもキレイです、

イ・ジェウォン

左からトニー、ジェウォン、カンタ
イ・ジェウォン(李在元)
メインラッパー
誕生日:1980年4月5日
宗教:クリスチャン
備考:メンバー中一番年下で、おとなしい印象。だったけど、なんか...実は、性暴行だとかの過激なスキャンダルも、ありました。

口数が非常に少ないですよね。
本当に純粋で、優しい人です。
何が会っても、不平不満を口にしないと聞きました。(ラジオでトニーが言ってた)
身長が高いのに倒れそうなくらいに痩せていて、画面写りがあまり良く無いみたいです。
とにかく画面で見るのと、実物ではかなり違うと聞きました。
実物は素敵だという事です。

イ・ジェウォンと聞いて思い浮かぶ単語は「純粋」です!!

H.O.T.は解散後に、トニーとウヒョクとジェウォンの3人で事務所を移籍し、J.T.Lというグループを組んで活動していました。
今現在は5人ともソロで色々な活動を行っている様です。

今度こそH.O.T.が再結成するかもしれない!?


今年(2016年)の4月の話ですが、H.O.T.のメンバー5人が集まって食事をしたっていう報道がありました。
しかも、イ・スマン氏も食事会に参加したらしいのです。
※イ・スマン=H.O.T.が所属していた事務所「SMエンターテイメント」の創業者で、現在はSMの筆頭株主&統括プロデューサー。

これはもしかして・・再結成の話を進めているのでは!?
と、思いましたが、特に再結成についての話し合いをしたわけではなく、食事会をして親睦を深めただけだそうです。
とはいえ、このメンバーが集まったという事自体が凄い事みたいです。

ちょうどH.O.T.と同じ時期に活躍していた男性アイドルグループ「ジェクスキス(通称ジェッキー)」が16年ぶりに再活動をしたところなので、H.O.T.の再結成にも期待が高まっています。

【追記】2018年に再結成しました。

トニが16歳年下アイドルに振られた件

ついでに。

トニーとGirls dayのヘリの最初の熱愛報道が出たのは、2013年の4月の事でした。
当時トニーは34歳で、彼女はまだ18歳の未成年でした。
(発覚したのは4月のことなので、もしかしたら高校生の頃から付き合っていたのかも!?)

元々ヘリは、H.O.T時代からトニーのファンだったらしいのですが、音楽番組で共演した事をキッカケにだんだんと仲良くなったそうです。
トニーはヘリの明るい振る舞いや姿に好感を感じて、交際する様な関係に発展したとのこと。

ヘリ側のファンからは「誰なんだ、トニーとかいうオッさんは!!」などと言われていたトニ氏
(そうか、トニーがオッさんか...時代ですね...。)

しかし、交際発覚からわずか半年ほどで破局報道が流れます。
同じ頃、ヘリの所属事務所や、トニーの関係者たちが8ヶ月に及ぶ熱愛の破局を認めています。

ヘリの所属事務所によると、破局の原因は「二人ともスケジュールが多すぎて、会える時間が少なくなり、自然に離れたみたいです。」とのこと。
トニー関係者側によると、「別れた事は聞いているけど、詳しい事情は話してもらえていない」だそうです。

この騒ぎから、かなり遅れた頃に、トニーは自身のFacebook上に「挨拶が遅くなっちゃたね。最近とっても慌ただしかったから。」と近状を伝えたりもしていました。

報道ではお互いに忙しくて別れたとありますが、ネットのうわさでは、
「背が低いからじゃない?」
「年が離れ過ぎてるからだよ」
「所属事務所に別れさせられたんだ」
などと、さまざまな憶測が出て来ました。

(基本的に、トニーが振られた事になってるw)

実は、破局報道が流れた直後に、トニーは違法賭博の容疑でニュースになりました。
そして違法賭博の疑いを受けて、トニーは芸能活動を一時中断・自粛していました。

という事で、
「違法賭博が原因じゃないの?」
という憶測が、一気に広がりました。

なお、今現在(2016年)のトニーさんには彼女の噂はなく、可愛い愛犬との暮らしを楽しんでいる(?)みたいです。