韓国のネット上に転がっていた、BIGBANGの面白実話エピソード集V.I(スンリ)編です。
彼はなぜだか、頻繁に胸ぐらを掴まれてしまうようです。

スポンサーリンク

ファンとの交流エピソード

あるファンが音楽番組を見に行ったら、マネージャーの方にスンリがいたので、マネージャーにSMSメーッセージで「スンリに頑張ってって伝えて下さい」と送ったら、マネージャーがそのメッセージをスンリに見せて、スンリが観覧席に挨拶をして手を振ってくれた。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

あるファンがスンリに会って、あまりにも嬉しいので、喜びを全身で表現しながらサインをしてもらったんだけど、P.S.に「人生の希望を捨てないで下さい」と障害者の方を励ます様なメッセージを・・

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

女子学生のファンが握手会の時、スンリがあまりにも好き過ぎてワンワン泣いてしまった。スンリは、その子に笑いながら「泣かないで」と言って、その子の割れている前髪を触ってあげた。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

ある海外のファンがスンリにサインをしてって頼んで、英語の名前を言ったんだけどスペルがわからなくて、オロオロしていた(笑)
なので、横にいた別のファンが教えてくれてサインを書く事が出来たんだけど、スンリは「俺もわかってたけどね」と言った。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

出待ちをしていたサセンファン2名が、スケジュールを終えて出て来たスンリの横にくっついて来て「一度だけ抱きしめて」と群れて来たら「素人みたい・・なんで?」と言い返した。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

あるお姉さんファンがスンリにサインをして貰って、凄くうれしくて浮かれてあれこれ騒いでいたんだけど、スンリは反応無し。
しかし、そのファンが「私実は・・光州から来たんですけど」と言うと、突然スンリはニコッと笑いながら「え、本当?お姉さん、光州のどこ?」と本当に嬉しそうに話し出した。
※スンリは光州出身

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

ファン達は他のメンバーには「オッパ(お兄ちゃん)!オッパ!!」って言うのに、スンリには「スンリ〜」と言うので、スンリが「おい、何で俺にはオッパって言わないんだ!?」って言ってた。

スポンサーリンク

目撃エピソード

ある人が凍った道で、転びそうになって、とっさに何かを掴んだと思ったら、それはスンリの胸ぐらだった

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

BIGBANGコンサートで、ギュウギュウで圧死しそうで、あるファンが危機回避のため本能的に何かを掴んだら、それもスンリの胸ぐらだった。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

スンリを発見したファン。周辺には誰もいなくて、その人だけだったんだけど、最初はスンリに気付かずに眺めていたら、信号の前で指を上に突き上げて一回転ターンをした。誰かに見つかる事を望んでいる切ないスンリ。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

TOPとGDが出演したTV番組でスンリについて話していた。ジヨンが家に行くと、スンリはパソコンで自分の出ている映像を見ていたらしい。

幼い頃〜練習生時代のエピソード

スンリが中学生の頃だったかな?
とにかく自分の学校の給食がまずいからって、友達を連れて隣の学校の給食を食べに遠征してたらしいw

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

子供の頃、女の子にミミズを投げつけたら胸ぐらを掴まれた。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

好きな女の子をからかったら、大人数の女子達に胸ぐらを掴まれる

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

女の子の髪の毛のゴムを切って胸ぐらを掴まれた。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

スンリが中学生の頃、たまたまある小学生の子供達とケンカになったんだけど、それが大きくなっちゃって本当のケンカになり、親を呼んで大騒動になった。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

スンリが中2の頃に夢でシアジュンス(東方神起ジュンスの韓国での芸名)になって、東方神起のスケジュールで活躍する夢を見た。それからの自己紹介はいつも「こんにちは、シアスンヒョンです!」

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

中学生の頃、通りすがりの人がスンリがあまりにもハンサムだったので「どこの学校通ってるの?」と尋ねるとスンリは「ネンジャン校(冷蔵庫)です」と答えた。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

中学生の時だったかな?女の子たちとケンカしてビンタされた。

その他のエピソード

スンリの日本語は、ほぼ最高レベルに上手なんだけど、そうなったキッカケは、スンリが日本で売れ出してまだそんなに経っていなかった頃、ある朝のTV番組に出演した。
そこには他の芸能人達もいたんだけど、スンリが日本語をうまく話せないので、スンリを無視したらしい・・
そんな事があってから、プライドにかけて猛勉強して今のレベルにまで成長した。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

スンリが運転免許の試験を受けに行った時、マネージャーのお兄さんに「兄さん、これ余裕(楽勝)だよ?」

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

スンリがやたらとファンに格好つけるので、それを見ていたGDは「ああいう風にするのは格好良く無いよ」

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

スンリがミュージカル「ソナギ(にわか雨)」の中で、服を脱いでヒロインに覆い被さる場面がある。
ところが、その下には白いタンクトップを着ていて雨に濡れるとタンクトップが体にくっつく。
スンリの白くてセクシーな体を鑑賞しにきている何人かのお姉さんファン達は、その瞬間ミュージカルだということを忘れて「脱げ!脱げ!スンリ、全部脱げ!!」と叫んでいた。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

高校の頃、同じ中学出身だった女の子に、両手を伸ばしてウェイブを踊りながら「やあ」と言ったのに、その女の子は無視して行ってしまった。

☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆゚。・.。*☆

いつだったか忘れたけど、東方神起のジュンスの握手をしたて、手を離さないスンリ。