ジナンは、iKONのメインボーカルですが、果たしてラップの実力の方は...?

スポンサーリンク

ジナンのラップに関するインタビューより

記者「前にBIGBANGの曲は、ラップまで全部歌うって言ってたじゃない。ラップをする姿が気になった。」

ジナン「僕は...ラップじゃないみたい。」

記者「普通は練習生の時に、あれこれ全部習うもんじゃないの?」

ジナン「うん、ラップもやった事はやった。だけど、ラップはダメみたい。ラップするとバビとB.Iが笑うんだ(笑)」

記者「何で笑ったんだろう。」

ジナン「下手だから笑ったんでしょ。だから歌の練習だけをひたすら頑張ろうとした。ラップの歌詞を書いた事もあるんだけど...歌詞を見せたら、バビとB.Iがまた笑った。あいつらから見たら歌詞が幼稚だったんだろうね。」

記者「その時に書いたラップの歌詞の中で、覚えている所を一小節だけでも聞かせてよ」

ジナン「ホントに思い出せない。」

記者「えぇ〜」

ジナン「女の子に言いたい事を書いたと思う。僕は真珠、君はダイアモンド〜」

記者「(笑)」

ジナン「何で笑うの?ほらね、あなたも笑うじゃない。」

スポンサーリンク

ラップも上手?

ジナンのラップは、周りを楽しませる。

バビとB.Iとは、1年半の間3人でYGでの練習生生活を送っていた。
その頃のバビとB.Iは、よくジナンにラップをさせて楽しんでいた。

「ジナニヒョン、ラップ上手いじゃん!」
「ラップが1番上手だ」
などと言ってあおり、ジナンにラップをさせていた。

※ジナンのラップ集