2014年5月のインタビュー記事から、10問10答のジョングク編です。
(当時のグクは韓国年齢18歳なので、日本では16歳の頃かな!?)

質問1:虫は苦手?

撮影する時よく虫を踏むけど、虫は苦手じゃないの?

ジョングク:
虫は全部嫌いなんだけど、カブトムシやクワガタとかの格好良い昆虫は好きなんだ。
小さい頃にミヤマクワガタを一匹飼っていたんだけど、ちゃんとお世話出来なくてすぐに死んじゃった事がある。

山で捕まえて来て箱に入れて飼ってたんだけど・・・あ、夏に山でザリガニを3〜4匹捕まえて来て飼ってた事もある。
その時は何も知らずに、家の外に置いておいたら赤くなったまま死んでた・・・。
名前も付けてあげられなかったし胸が痛かった。

スポンサーリンク

質問2:動物飼った事ある?

他の動物も飼った事はある?

ジョングク:
家にマルチーズがいる。
名前はクルミ(クルム)なんだけど、凄く会いたい。
両親も仕事で家を空けているし、兄も軍隊に行ってるからいつもクルミは一人でいるんだ。
それでダメ元で、バンタンの兄さん達に宿舎で犬を飼っちゃダメ?って聞いてみたんだけど、兄さんたち全員にダメだって言われた。
犬は良い環境で育てなきゃならないのに、うちらの宿舎は服とか靴とかゴチャゴチャしてるし、人もいないからすぐに死んじゃうよって言われた。

質問3:好きな科目は?

ちょっと前に高校に入学したよね。1番好きな科目は何?

ジョングク:
体育と美術、音楽以外は全部嫌い。
体育が1番好きなんだけど、特にドッジボールとバドミントンをするのが面白い。
中学の頃からドッジボールをすれば相手に強烈なボールを決めてた。
体を使う事なら、すぐに習得できるみたい。
あ、そういえば地学は凄く難しい。
でも、勉強がダメだったら、別の事で頑張ればいいやっていう主義だから、地学は潔く諦めた。

質問4:18歳になって・・・

18歳になって新たに決意したことはある?

ジョングク:
幼い頃はなるようになるだろうって思っていたけど、今は真面目に練習をして自らを成長させなければならないって考えてる。
去年も練習をすることはしていたけど、今は自分からすすんでしている。
最近は本も少しずつ読んでる。
「1cm+」っていう本で、ファンがプレゼントしてくれたもの。
スケジュールの空き時間や、寝る前に読んでる。
読んでると、「今よりももっと上手に話せる様になるかも」って思う。

▼日本語バージョンも出ています

1cm(プラスイッセンチ)たった1cmの差があなたの世界をがらりと変える

新品価格
¥1,544から
(2019/4/26 23:44時点)

質問5:筋トレを始めたきっかけは?

筋トレを始めて、他のメンバー達も刺激を受けたって言っていた。筋トレを始めるキッカケは何だったの?

ジョングク:
元々うちの兄さん達は筋トレをあまりしない方だったんだけど、テヤン先輩(Bigbang)やパク・ジェボム先輩を見て自分も体を鍛えたいなって思うようになった。
兄さん達も筋トレを真似する様になったけど、競争心みたいなものは無い。
筋トレは科学的にやらなければならないと思うですよ。
僕は体重が65kgくらいなんで、6kgのダンベルを使うとか。
僕自身はよくわからないんだけど、まわりからは筋肉が大きくなったって言われる。

質問6:どんな男が理想?

歌手という職業とは関係なく、ジョングクという一人の少年として、どんな男が格好良いと思う?

ジョングク:
他人に気を使わないのが男じゃないかな。
自分のやりたいことをやる男。
そうは思っているけど、僕はけっこう小心者なんで今の自分の姿とはかけ離れている。
多分、努力していけば早くそんな男になれると思うんだけど、二十歳くらいになれば服も格好良く着て、歌も上手になって、いい曲もかけて、歌詞もうまくかけるようになると思う。

質問7:絵はいつから描いてるの?

たまにアップしてる絵を見ると、自分だけのスタイルがあるみたいだけど、いつから絵を描き初めたの?

ジョングク:
うちの家族はみんな絵が上手で、小さい頃から真似て描いていた。
父が本当に凄かったのが「お嬢ちゃん、行こう」っていうタイトルの絵を描いた事があって、それはパク・シニャン先輩を描いた物なんだけど、それがあまりにもそっくりだった。
画家が描いたのかと思うくらいに。
兄や母も絵が上手なんだけど、僕が1番ヘタ。
きちんと習ってはいなくて、想像力は豊富なだけにきちんと表現する事は出来ない。
たまにボールペンでメンバー達の顔を描いたりする事がある。
レプモン兄さんが以前に、サングラスをかけて、髪の毛にパーマをかけていた時は、描きやすかった。

※パク・シニャン主演のドラマ「パリの恋人」の名台詞。

質問8:年取ったな〜って感じる事があるんだって?

1歳年をとって、自分も年をとったなって感じる時があるらしいね?

ジョングク:
目尻にシワが・・・突然たくさんできた。
良く笑うからなのかな?だからと言ってアイクリームを塗ったりとかして気を使っているわけでもないけど。
それよりも、以前は幼かったから兄さん達に文句ばっかり言ってたみたいだ。
今はもう、兄さん達の言う事を聞いて腹が立っても、フィルターをしてから話さないといけないって思ってる。

質問9:方言は治せないの?

釜山の方言は治せないの?それとも、治さないの?

ジョングク:
治せないっていうのもあるけど、治す努力もしていない。
釜山男のプライドっていうのかな?そんな所がちょっとある。
出来れば標準語と方言を混ぜて使っていきたい。
あ、ジミン兄さんも釜山出身だし、V兄さんは大邱出身だけど、気を使ってしゃべれば、僕は兄さん達よりも方言を使わない方だ。
もちろん油断すると方言が飛び出しちゃうけど。

質問10:ギターを始めたとか?

最近ギターの練習を始めたって聞いたんだけど、まわりの反応はどう?

ジョングク:
ジャスティン・ビーバーが、歌だけじゃなくて、ドラムやギターもうまく弾けるのを見て、僕も練習を始めた。
たくさん練習してもうまく出来なくて、教本を見ながら1ヶ月くらいアコースティックギターを弾いてるんだけど、特に兄さん達の反応は無い。
あ、V兄さんは他人に負けるのが嫌いだからか、元々サックスを吹けるからか、僕がギターを弾いているのを見てギターをまた習い始めたって。
V兄さんは、やりたいことはたくさんあるんだけど、根気は無いみたいだ。
たまにジミン兄さんとそんな話をする。(笑)
兄さんが聞いたら、少しは気を使うかな?