画像引用元:YouTube

2017年6月に騒動になった件ですが、個人的には、大好きなGDの時以上にショックでした。
だって、女と一緒に部屋でって吸ったとかって、もう色々と想像してしまうじゃない・・・。

GDの時は毛髪検査でも、ごく微量の検出だったためハッキリと大麻なのかどうか分からなかったので、起訴猶予処分でした。
でも、TOPの時は自宅で4回の吸引ということで、その点でもGDの時とは大きく違う事件なんですよね。

ハン・ソヒの方が量刑が重かった理由


画像引用元:YouTube

TOPは、歌手志望の練習生であるハン・スヒと共に、自宅で計4回、大麻を吸引した容疑で起訴されました。
そして、この時の判決が・・・

ハン・スヒは、懲役3年・執行猶予4年・追徴金87万ウォン。
T.O.Pは、懲役10か月・執行猶予2年・追徴金1万2000ウォン。

この件について、相手側の女性(ハン・ソヒ)よりもT.O.Pの量刑が少ない事から、TOPへの批判(事務所の力だとか)もあったりしたけど・・・それは誤解なのです。
また、ハン・ソヒ側は「初めに(大麻を)すすめたのは自分では無く、TOPの方だ。自分から勧めたことは1度も無いし、電子タバコ(液状大麻)も自分の物では無く、TOPがズボンのポケットから取り出した物だ。」と言っていた。
(当初T.O.Pは、2回の大麻喫煙は認めていたが、2回の液状大麻(電子タバコ)喫煙に関しては否認していたが、判決後は計4回の大麻喫煙の罪を認めた。)
ちなみに詳しい調べの結果、T.O.Pは大麻を直接購買しておらず、ハン・ソヒが購入した物を吸ったという事がわかっている。

しかし、コレだけ見ると、やっぱりちょっと不公平にも感じますよね。
2人で使用したのに、こんなに量刑が違うの??

と、思ったら・・・

ハン・スヒの量刑は今回のTOPとの大麻吸引だけではなかったんですね。
「2016年4回にわたって大麻を計90gを購入し、7回喫煙」と「LSDの購入及び、2回の投薬」という2つの薬物取締法違反があったため、この判決結果になったみたいです。
そもそも今回の事件は、ハン・スヒの大麻喫煙の疑い調査中に、T.O.Pも一緒に喫煙したということが明らかになったようです。

sponsored link

T.O.Pの謝罪文

騒動直後の6月4日にYG事務所のホームページ上に掲載した、直筆謝罪文の和訳です。

謝罪文
チェ・スンヒョンです。
まず最初に、私の大きな過ちによって、多くの方々に大きな失望と物議をかもしたことに対して、心より深くお詫び申し上げたいと思います。
皆さんの前で直接謝罪する事すら、私自身がとても恥ずかしいです..
私はどんな言い訳をすることもなく、大変後悔しており、すべての事に恐れている今、自分の心を文章にして慎重に書いてみます…
今回の事によって、メンバー達や所属事務所をはじめ、多くの皆様方..
私を大切にしてきてくれたFanの皆様と、私の家族たちに、取り返しのつかない傷を与えてしまったことについて、どんな罰を受けても当然だと思っています。
とても胸が痛くて、私自身も非常に失望しております。
数千回、数万回、何度も繰り返し反省し、また反省して、さらに深く反省します…
二度とこのような無責任な過ちは犯しません。
多くの方々に直接伺って謝罪を出来なかった事…
本当にもう一度お詫びし、深く反省いたします。
自分がとても恥ずかしいです。
申し訳ございません。

例のインスタライブの件

ハン・スヒは、まだ執行猶予中なのですが、来年早々には新しく結成するガールズグループのリーダーとしてデビューするらしいですね。
本人が、インスタライブで自身のデビュー話やら何やら色々な事を語っていたそうで・・・その中には、T.O.Pに関するあんな事やこんな事(怒)もという噂があったので、その動画を探してみました。
上の動画のタイトルには「あの方の話」とあるので、これかな?と思ったけど、出て来ない・・・(私の耳が悪いだけ??)

よくわかんないけど、以下は韓国のサイトから引っ張って来たハン・スヒがインスタライブでの発言したと言われるあの方(T.O.P)についての発言です。

・あの方と付き合っていたのは事実で、あの方は性格がおかしい
・あの方のあそこはマック(リップスティック)よりも小さい
・あの方がソヒの知人を通じて会いたいと言って先に近づいて来た

こういった発言に関する記事は出て来るんだけど、実際に話している動画は見つけられなかったので、デマかもしれないけど・・・そういえば、このブログは「事の真意は保障できません。」という事でやっているので、載せちゃいました(笑)

sponsored link