UNのパド
画像引用元:YouTube

キム·ジョンフンがUN時代に共に活動したチェ·ジョンウォンと同名である女優のチェ·ジョンウォンとドラマの共演をすることになった。

ジョンフンは新ドラマ「彼女の神話」の制作発表会で
「最初は、相手役がチェ·ジョンウォンと聞いて、一体どんなドラマなんだ?って思いました。(UNの)ジョンウォンと軍隊の話をやるのかと思った」

「ジョンウォンと同姓同名の女優さんと共演できて、新鮮です。私の人生には常にチェ·ジョンウォンがいるようだ」と語った。

2000年にUNとしてデビューしたキム·ジョンフンは、2005年のUN解散後は俳優をメインに活動している。
今回のドラマではファッショングループの本部長ト・ジヌ役を演じるジョンフン。
ロイヤルファミリーらしく、すべてを取り揃えて自信満々だが、傍若無人、一匹狼の性格で周りに人がいないキャラクターだという。
ジョンス(チェ·ジョンウォン)のことを想いながら、ミンギ(バクユンジェ)と神経戦を繰り広げることになる。

【送料無料】You are not alone [ ジョンフン ]

ジョンフンは演じる役について
「普通は【チャドナム】や【カドナム】の場合、低音で無愛想な感じで演じるのがほとんどだけど、僕はちょっと違った表現をする予定。
口調は冷たい感じだけど、軽く見えちゃだめ。」
などと語り、エリートな感じをうまく出せる様に努力中だそうだ。

※【チャドナム】クールな都会男、【カドナム】気難しいとか気高い都会男って感じ。
ここ数年にできた言葉で、よく女性が「チャドナムが良い♪」みたいな感じで使用する。

「彼女の神話」は、逆境を乗り越え高級バッグ製作の夢に挑戦するジョンスの姿を描いたドラマ。
チェ·ジョンウォンとキム·ジョンウォン、ソン·ウンソ、バクユンジェ、シム·ウンジンなどが出演する。