「beautiful」のムービーバージョンMVが発表された当初、ファンの間では、メンバーの出演分量が話題になりました。
主人公のカン・ダニエルとオン・ソンウ以外の出演シーンが2秒ほどのメンバーもいて、ワナワン以外の役者たちの方が出演時間が多かったり…。

sponsored link

beautifulの公式MV

このムービーバージョンは、幼い頃に離ればなれになった兄弟(カン・ダニエルとオン・ソンウ)が再び出会い、それぞれボクシング選手と警察官になるという夢を叶える為に奮闘する様子を描いた内容です。

【ミュージックビデオのメンバー別出演配分】
カン・ダニエル→1分25秒
オン・ソンウ→1分2秒
パク・ジフン→27秒
ファン・ミニョン→13秒
ユン・ジソン→11秒
ハ・ソンウン→4秒
キム・ジェファン→4秒
イ・デフィ→3秒
パク・ウジン→2秒
ライ・グァンリン→2秒
ペ・ジニョン→2秒

全員で映っている部分では無く、ソロシーンの配分かな。
確かにメンバーによって、かなりの差があります。
1分以上と、2秒では差がありすぎる。

歌&ラップでのパート配分

さらに、歌&ラップでのパート配分も、公平性に欠けているのではないか、と話題に。

【beautifulのパート分配】
カン・ダニエル→29秒
キム・ジェファン→19秒
パク・ジフン→17秒
ハ・ソンウン→16秒
パク・ウジン→13秒
オン・ソンウ→13秒
ファン・ミニョン→12秒
イ・デフィ→12秒
ライ・グァンリン→11秒
ペ・ジニョン→11秒
ユン・ジソン→4秒

ミュージックビデオは、ドラマ仕立てだったので、メインのダニエルとオンさんの配分が多くなるのは仕方ない気がします。
でも、パート配分4秒は少ないなぁ…

とはいえ、パート配分に関しては、カン・ダニエルは人気が1番ある割に、パートが少なすぎたので、トータルで見ればバランスよい配分なのでは?という意見も有り。

まあ、11人もメンバーがいたら、曲によってパート配分に差が出て来る事はあるよね。
グループによっては、どの曲も公平なパート配分だったりもするけど、それも含めてグループの個性だと思います。
個人的には、グァンリン君のパートが多めの曲が聴いてみたいな。

なお、「beautiful」には、パフォーマンスバージョンもあって、そっちは曲のパート配分と、ほぼ同じくらいの配分の出演配分になっています。

↓こちらは、パフォーマンスバージョン。

う〜ん、どっちにしてもグァンリン君が少ない…。

sponsored link