nrg
画像引用元:Naver Blog

まだ、日本に韓流ブームが来る前の2000年代前半の事です。
すでに私は神話や1TYMなどの韓国アイドルグループにハマっていたので、常に韓国の芸能ニュースをチェックしていたのですが、ある時、非常に衝撃的なニュースが飛び込んできました。

sponsored link

NRGという人気アイドルグループのメンバー(19歳)が突然死

ファンソン君
画像引用元:Naver Blog

NRGは1997年にデビューしたアイドルグループです。
当時は、大人気!という程ではないものの、そこそこの人気グループでした。
そして、NRGのメンバーのキム・ファンソン君は、金城武に似ていると言うことで(似てるか??)、金城武の弟的な感じで、銀城武と呼ばれていたのです。
(韓国読みで金城武はクム(金)ソンムなので、ファンソン君はウン(銀)ソンム)

そんなファンソン君が、2000年の6月に、風邪をこじらせて肺炎になってしまい入院。
そして急に原因不明の呼吸困難に陥ったと思ったら、そのまま亡くなってしまったのです。
当時19歳という、あまりにも若い&突然ということで、韓国中に衝撃が走りました。

私は、その知らせを聞いた時に、何よりもショックだったのが、最後の治療中の写真が公開されていることでした。
管だらけで、あまりにも痛々しい・・
日本ではありえないけど、韓国の芸能人は、そこまで報道されちゃうのかな・・とビックリしました。

ちょっと、その画像は個人的に凄くショックだったので載せませんが、気になる方はキムファンソン君を韓国語で画像検索してみて下さい。
▶︎NAVERでの画像検索の結果

当時の新聞によると、
”故キム・ファンソンは2000年6月6日に風邪で入院した後、突然の高熱と呼吸困難に陥り、集中治療室へと移された。6月14日午前には危篤状態に陥り、翌日の午前0時頃に19歳という若さでこの世を去った。
死因はウイルス性の急性呼吸器疾患とのこと。”

だそうです。

原因不明の肺炎はSARSだったのではないか!?

ファンソン君が亡くなった当時は、ウイルス性だということだけは分かっていたみたいなのですが、正確な死因は原因不明のままでした。
で、それが実はサーズだったのではないか!?という噂が出ている様です。

当時のキムファンソン君は中国でも人気があって、頻繁に中国へ行き来していたから、その時にSARSに感染していたのでは!?
と言われている様です。

この噂・・個人的には、考えにくい気がします。
SARSは2002年の11月に中国の広東省で発生したといわれているのですが、ファンソン君が亡くなったのは、それよりも2年以上も前の話です。
ファンソン君だけが感染して、同じ症状が他の人に移っていないのも気になる所です。

でも、正式に発生が確認されたのが2002年の11月で、たまたま他の人には移らなかっただけという考えも出来なくはないですが・・
いずれにしても、今となっては確認のしようがない事ですね。

dondonb

この記事を書くにあたって「SARS 真実」なんかで検索したら、色々と面白い陰謀論的な記事がたくさん見つかりました(笑)。
韓国アイドル関係ないし、都市伝説みたいな話だけど、なんか面白いので検索してみてね☆

NRGの今

▼若い頃のNRGは、今見てもキャワイイです。

ちなみに、NRGは2006年に解散して現在は、イケメンだったメンバー達も「オジさん」や「芸人みたい」な感じになっちゃってます。
特に美少年だったノ・ユミン氏のオッさん化は、同世代としても切ない物があります。

昔と今
芸能人でコレだから、私なんてモザイクレベルですが。