画像引用元:YouTube

神話エピソード集の第8段。

sponsored link

ファン→チョンジンに「もう一度パン帽子をかぶったら燃やすぞ」

ファン:オッパ、ペンピク読んだ事ある?
ミヌ:読んだ事無いよ。
ファン:ホントに?一度読んでみて下さい。本当に格好良く書かれてるから。
ミヌ:確かに凄く格好良かったよな・・

※ペンピク・・ファンフィクションの事。ファンによる2次創作の事。

+ + + +

ある高校生ファンが、学校をサボってキム・ドンワンがいる美容室へ尋ねて来た。
キム・ドンワンを見つけて「好きです」と言うと、突然キム・ドンワンが来て

「お前、学校サボって来ただろう!!」と言いながら、ドンワンが髪の毛を整えてもらっている間中、「アヒル歩き」や「ウサギ跳び」などの罰を与えられた・・

dondonb

韓国では「アヒル歩き」や「ウサギ跳び」は、よく体罰で行われるらしい。日本も昔のスポ根漫画とかでは「ウサギ跳び」のシーンが出て来た。

+ + + +

あるファンがエンディに、色々な種類のアダルト資料(?)を詰め込んだ大きなボックスをプレゼントした。
ところが、エンディにあげたボックスは、ずっとそのままの場所に置いてある・・。
ガッカリしたファンがボックスの中を覗いてみたら、空箱になっていたw


画像引用元:YouTube

+ + + +
サイン会の時。

ファン:オッパ!!オッパにとってSHINHWAは何ですか?
エンディ:・・・・・
ファン:オッパ、答えて〜
エンディ:サインを書き終わったら返事するよ〜
ファン:あ・・・はい・・・

サインを書き終わったエンディは上品に笑いながら、

エンディ:人生さ。

+ + + +

今はそんなことないけど、以前は車のナンバープレートを取って持って行く事が出来たらしい。
そんな頃の事。

ある寒い冬の日に、シンヘソンが酒に酔って車に乗せられて来て、宿所の前で降りたんだけど、(宿所の)中に入って行かずに、車の前に倒れるようにして座り込んだ。

冗談じゃないくらいに寒かったので、それを見ていたファン達は心配して、
「オッパ、家の中に入って休んで下さい〜」というと、シンヘソンがろれつのまわらない口調で、

「おえあなかあいったら、おめらナンバープリートぬうんでもってうんじゃんいか(俺が中に入ったら、お前達がナンバープレートを盗んで持ってくじゃないか)」と。


画像引用元:YouTube

+ + + +

道を歩いていたら、神話ファンがチョンジンを発見した。
しかし、その時のチョンジンは不滅の恋人「パンモジャ」をかぶっていた。
(だから、ニックネームはパン頭になるんだよーー)


画像引用元:instiz

※パンモジャ=パン帽子。一時期チョンジンが愛用していたパンみたいな形の帽子なんだけど、ファンには不評だったみたい。

それを見て腹が立ったファンは、
「もう一度パンモジャをかぶったら、燃やしちゃうからね!!!」
​とw

​翌日のチョンジンは、パンモジャをかぶらずに出て来たらしい。

+ + + +

あるファンが、過去に神話のマネージャーをしていた人と知り合って、その人に神話の事を聞いてみた。
「神話のメンバーは普段どんな風に遊んでるの?」

すると、その元マネージャーは、顔面蒼白になりながら
「・・・ただ・・・正気を失った・・狂った人達だと考えれば、楽だよ・・・」
という痛ましい回答をした。