今日はなんだか、K.willのこの曲が頭から離れなかったからブログに貼付けておこう。

この曲は「世宗大王」っていう「ハングル文字を考えた人のドラマ」のOSTになってた曲だからか、歌詞の言葉遣いが古いんです。
古語っていうのかな。
でも、ファンタジックで素敵な歌詞なんです。
「朝露も、いづれは大河になる」なんて何だか素敵です。

でも、韓国の歌の歌詞って、CDの歌詞カードと聞こえてくる音が明らかに違ったり(誤植?)、インターネット上に出ている歌詞情報もスペルがバラバラだったり。
そこまで韓国語が詳しく無い私には、いったいどれが正しいスペルなんだかわからない。

sponsored link

K.will[소원:願い]の歌詞と和訳

※注意:訳が間違っていてもご愛嬌。

とてつもなく大きな試練があっても
たったひとつの希望があるから
火花の様な勇気を出し また再び、精一杯に守ろう

あの空に輝く太陽も
あの海を埋め尽くしている愛も
きらびやかな若き日の夢で
美しい世界を照らそう

ある夏の日の明け方の露が
1滴2滴、、草葉を濡らせば
いつかは、この地の上を流れる
青い河となる

あの空に輝く太陽も
あの海を埋め尽くしている愛も
輝かしかった私の若き日の夢で
美しい世界を照らそう

いつかは消えてしまう私の望みが
チリとなっても
後悔の無い世界が「ひとつ」を覚えている
心の中に生きる私を

永遠に消える事の無い光になり
次の世界へ伝えよう

(あの乾いた大地に)
この世界に、一筋の光の様に
眠りについた朝を覚ます、その光で
もう一度起き上がり
(今もう始まったように)
次の世界に残そう

▼元の歌詞(正確かは分からないけど)

크나큰시련이있어도
단하나 희망이있기에
불꽃같은용기내어 또다시안고(한껏?)지키리라

저하늘에 빛나는태양도
저바다를 메우는사랑도
찬란했던 내젊은날의그꿈으로
아름다운세상비추리

한여름 새벽의이슬이
하나둘 풀잎에맺히면
언젠가는 이땅위에
흐르는푸른강이되어

저하늘에 빛나는태양도
저바다를 메우는사랑도
찬란했던 내젊은날의그꿈으로
아름다운세상비추리

언젠가 사라져버릴
내바램이 먼지가되어도
후회없는 세상이
하나를기억해 가슴에사는나

영원토록꺼지지않을 빛이되어
다음세상속에남으리

(저 마른대지에)
이세상에 한줄기빛처럼
잠들었던 아침을깨운그빛으로
다시 일어나도록
(이제 시작되도록)
다음세상속에남으리

古語って素敵だけど難しい

kwill0805
画像引用元:Newsen(韓国語)

最初は、「〜リ」「〜ラ」とかが、意味が良く分かりませんでした。
で、韓国人のお友達に意味を聞いてみたら(カカオトークで)

「???なにそれ??」

と言われて・・まぁ、私の説明が下手だったのかもしれないけど。
それでも一生懸命考えてくれて、意味を教えてくれましたが、ちょっと違う・??って感じの事を教えてくれました。
まぁ、いいや。

と、それからしばらくした頃に、その友達から「もしかして、前に送って来たのはK.willの歌詞??だったら、教えた意味はちょっと違う!!あれは古い言葉使いだ。」みたいなメッセージが来て、古語という事を教えてくれました。
古語となると・・日本語の方の使い方もわかならい言葉がたくさんあるので・・調べても良く分かりませんでした(^^;)
例えば「美しい世界を照らそう」って書いた所は、日本語の古語で言うと「照らさん」みたいな感じになるのかな??って感じです。
それくらい古い言葉を使った歌詞な様です。

dondonb

古語なんだなって思って聴くと、なんかファンタジックで素敵だな〜って感じます。